ランニンググッズ

ランニングの日焼け対策!練習で愛用中のアイテムをご紹介♪

女性ランナーさんで日焼けを気にされる方も多いと思います。

私も例外ではなく、NO日焼け!日焼け厳禁!派です。

日々の練習…まだ日が昇っていない早朝ランや夜ランなら、日焼けを気にしなくて済むのですが、そういった時間帯に走れない日もありますよね。

夏場は5時を過ぎると、日が差してきますからね( ̄▽ ̄)

早朝でも侮れません。

日焼け防止!マラソンの練習で使っているウェア

アンチ日焼けの私が、普段の練習で使っている日焼け防止アイテムを紹介します。

帽子(キャップ)は覆面マスクで顔の日焼け対策

一番日焼けしたくない箇所(部位)、それはズバリ顔です!

私が若い頃(今で言うJD時代)は、日焼けサロンで焼いて黒焦げなんぼ!の時代。そう、ガングロ世代です。

ちょうどアムラーが流行っていた頃ですね。

当時は、週末になると日光を欲して海へ行き、自ら日焼けしまくっていました(OωO )(今考えると恐ろしい!)。

それがかっこいい!とさえ思っていたんですよねぇ。

でもね、その頃のツケって年を取ると回ってくるんです。

今でも若い頃の水着の跡は薄っすら(´・ω・`)

30歳を過ぎた頃でしょうか。気付いたら顔にはポツリポツリとシミが…。

この年になって、若気の至りをめっちゃ後悔。。。

2年半くらい前に顔のシミ治療を始めて、気になるシミはなくなったので、もうここからシミを増やすわけにはいきません。(なんせ、お金かけてますからw)

私が普段のランニングで被っている日焼け対策帽子はコレ。


以前はマジックテープで留めるタイプのものを使っていたのですが、1年経ってヘニョヘニョになったこともあり、最近ボタンで留めるタイプの帽子に切り替えました。(今探してみると、私が購入したマジックテープタイプの帽子は見つからず…)

マジックテープタイプの帽子のデメリット

お手軽感のあるマジックテープタイプの帽子ですが、実際に使ってみるとデメリットもチラホラ…。

  • 風で吹っ飛んでいく
  • グローブにまとわり付いてグローブが破れる
  • 経年劣化でマジックテープの強度が弱まる

マジックテープのデメリットとしては、風が吹いたり大型トラックとすれ違った場合、ビリっとなって飛んでいくこと。

そして、外れてしまったマジックテープを直す度にグローブにまとわりついて ビリビリになります( ̄▽ ̄)

購入から1週間くらいでこんな状態に(ll゚д゚ll)

ビリっとなってますが、さすがに1週間では処分することができず・・・

そのまま使い続けていると、あっという間に こんな状態にまでなりました(ll゚д゚ll)(ll゚д゚ll)

ここまでくると さすがに処分ですね(;^ω^)

あと、経年劣化によりマジックテープが弱くなるというデメリットもあります。

ボタンタイプに切り替えて2ヶ月くらいになりますが、今のところ、全く不具合は感じません。

むしろ安定感?固定感があって、断然いい!です。

その代わり、前のタイプより メッシュ部分が少なくて ほぼナイロンで覆われているため、蒸れて暑い!

裏を返すと、日焼け防止+心肺強化のメリット?もあります。

練習ではこんな感じで完全防備ですが、さすがに大会となるとオールスポーツさんの写真映えもあるし、見た目も気になるし…ここまで重装備ではありません(・∀・)そもそも写真映えといっても、全然映えないんですけどね( ̄▽ ̄)

と、話がそれてしまいましたが・・・

とにかく、顔面は一番日焼けしたくない箇所・・・ということで徹底しています(๑•̀д•́๑)キリッ

6月現在、朝5時半を過ぎると朝日がガンガン差してきます。

早朝ランでも しっかり防備しなくてはいけない季節到来です。

サングラスで目からの紫外線をカット

肌が日光を浴びるのと同じで、目から紫外線が入ると日焼けする!というのをご存知ですか?

日差しの強い日は、紫外線云々以前にアスファルトの反射もあるし、目が疲れてしまいますよね。

そのため、普段の練習でサングラスも欠かせません。

あと、サングラスをすると マラソンで疲れてヘロヘロになった表情を隠せます!

つまり…オールスポーツの写真を見た時のガッカリ感を軽減できるというメリット?も(笑)

「覆面+サングラス」で、首から上の防御はバッチリです。

サングラスは定番ブランドのオークリーを購入しました♪

オークリーでもいろんな種類があるし、迷いに迷って…コレにしました。

決め手はレンズの色です。一番女性らしい色・デザインかなぁ…と。

あと レンズ交換ができるタイプなので、長く使えそうかな!?とも思いました。

約1年使っていますが、走っても全くズレてくることはないし、着けているのを忘れるくらいフィット感抜群で軽量です(^_^)

長袖で腕の日焼け防止

春夏秋冬、1年を通して長袖を着用しています。

暑い夏は半袖Tシャツで軽快に走りたいところですが、日焼けするわけにはいかないため ここも貫きます。

去年の夏も長袖ランで1年過ごしてきて、真夏の暑い時期もなんとか乗り越えてきました。

暑さも慣れ!?!?

でも、たまに夜ランで半袖で走るとなんて快適なの!ってなるんですけどね(^_^;)

半袖&アームカバーでもいいのですが、ちょっとした隙間も見せたくない!という徹底ぶりです(笑)

グローブで手の日焼け対策

日常生活でも、ついうっかり日焼けしてしまいがちなのが手の甲。

ここもしっかりカバーします。

ランニング用のグローブも使いますが、普段は吸水性の高い軍手で走ったりもします。

最初に購入したナイキのグローブが、例のマジックテープでビリビリになったので、新しくコレを購入しました。

夏場の練習で使うグローブはできるだけ薄手がベストです。

夏用にもっと薄手のタイプが欲しいなぁ…。

マラソンしてると物欲がドンドン増してきますね(^_^;)

タイツで足の日焼け防止

タイツは足の日焼け対策としても役立ちますが、お洒落目的でもおすすめのアイテムです。

ヨガタイツはフィット感も抜群で履きやすいし、お気に入りのタイツで走るとテンションもあがります♪

私が愛用しているタイツは以下の記事にまとめてみました。

ヨガタイツとランニングタイツの違いは?おすすめのタイツ(レギンス)をご紹介♪マラソン(ランニング)で履くタイツ、いろいろありますよね。 せっかくならお洒落&可愛いタイツを履きたい!女性ランナーなら誰もがそう...

ランニングの日焼け対策まとめ

今はよくても数年後に影響が出てくるのが、日焼けの恐ろしいところです((´д`)) ぶるぶる・・・

20代の頃の日焼けが30代に出てきた・・・ということは、40代の日焼けは確実に50代に出てくると思っています。

そんなの気にしない!というランナーさんもいると思いますが、きっと私と同じようにNO日焼け派の女性ランナーさんも中にはいると思います。

他にもこんな対策があるよ~!というのがあれば、こっそりコメントで教えてください^^

大会(レース)ではある程度仕方ないのかなと思いますが、日々の練習ではできるだけ日焼けを防げるように…

今後も引き続き、日焼け対策を徹底します(๑•̀д•́๑)キリッ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です