ランニンググッズ

アシックス ターサージール6の口コミレビュー!スピード練習に最適!?

スピードが出る・速く走れる!と評判のアシックス「ターサージール」を購入しました。

実際に履いて走ったみた口コミ・レビューです♪

私が買ったのはターサージール6の2019年春夏新色です。
パープルは基本的に好きな色で、ピンクのアシックスのラインにも惹かれました。

今見ると、私が買った時よりだいぶ安くなってる!

今までスピード練習の時(滅多にしないけどw)はズームフライを履いていたのですが、ターサージールを履くと走りがどう変わるのか!?ドキドキ&ワクワク♪o(・ω・o)(o・ω・)oワクワク♪

逆に“速いランナーのためのシューズ”というイメージが強くて、果たしてターサージールが私に合うのか!?ちゃんと履きこなせるのか!?という不安もありました(^_^;)

「私なんぞがターサー履いてもいいの?」的な。

結論から言うと、どうもしっくりこなくて レビューを書くのも億劫になってしまって、先延ばしになってしまい…今に至ります(;・∀・)

初心者ランナーにおすすめのランニングシューズの記事にもターサージールについて紹介しています。

ターサージールの特徴

ターサージールの特徴をザっとまとめてみました。

  • とにかく軽い
  • 薄底なのにバネがある(ソールは薄いけどクッション性がある)
  • 他メーカーの同サイズのシューズに比べて足幅が細め
  • スピード練習に最適?
  • (個人的には最適とは言えないがハイレベルのランナーさんには◎?)

  • 走った時の足音がすごい(ペチペチうるさい!?)

薄底なのにクッションあり!これは一番の衝撃でした。

ただ薄くて軽いだけではないんですね。

あと、噂には聞いていたけど・・・走行中の音が まぁまぁうるさい(笑)

ペチペチ音が鳴ります(・∀・)

見た目は思っていたほど薄底じゃない!?もっとペラッペラを想像していました。

“虎走”のロゴが渋いですね(・ω・)

いかにも速く走れそうなイメージ!

重さ

これも噂には聞いていたけど、とにかく軽い!この一言です。

今までのシューズレビューでも何度も登場している重量比較ですが

  • ターサージール(144.5g)
  • HANZO U(236g)
  • adizero Boston(193g)
  • ズームフライ(187g)
  • ズームライバルフライ(181g)
  • ワラーチ(88.5g)

ワラーチの次に軽い!!(サイズは全て24.5cm)

履いた瞬間から軽いのがモロ分かりでした。

まるで足に発泡スチロールを付けているような感じ!(大袈裟?分かりづらい!?)

クッション性

軽い&薄底なのにクッション性があるのは、なんとも不思議な感覚でした。

ワラーチは板一枚でクッション性なんて全くないのですが、ターサージールは走ると“反発性がある”のがわかります。

ソールが薄いのに、着地時になぜか反発する!これは他のシューズにはない独特な感覚でした。

足幅・サイズ感

購入後に知ったのですが、ターサージール・・・足幅を選択できるようになっているんですね。

  • 標準
  • ワイド
  • レーシングスリム
  • レーシングレギュラー
  • レーシングワイド
  • レディースレーシングレギュラー

私が購入したのはレディースレーシングレギュラーです。(メンズにはワイドサイズもあるみたいですが、公式サイトを見る限りではレディースのワイドはなさそう。見落としてるだけであるのかな?)

ターサージールは、同サイズの他メーカーのシューズと比較して、足幅が細めです。見た目もなんだかシュッとしてる!(アシックスは今回のターサーが初めてなので、他シリーズの標準サイズがどうなのかは不明ですが…)

足幅広め&甲が高い私。特に窮屈と感じることはなかったものの、もう少しゆとりがある方がいいかな?という印象です。

でも、10km以上走っても足が痛くなるというトラブルはありません。

価格【旧モデルはAmazon・楽天が安い】

旧モデルになるとAmazonや楽天で5,000円前後~販売されています。

私が購入した現行モデルの新色も、かなり値下がりしているので…購入欲をグッと抑えて、発売からちょっと経過してポチるのがベストですね(;´∀`)ガマンデキナイ

短距離・長距離、どっち向き?

ターサージールは短距離向きのシューズだと思っていたのですが、フルマラソンなど長距離で履かれるランナーさんもいらっしゃるみたいですね。

「いかなるレースもターサージールで!」という心意気に習って、私も「いかなるレースでもズームフライで!」と、そろそろ徹底してもいいような気がしてきました(;^ω^)

相変わらず、ズームフライ愛がヤバイ♡

他のシューズを履く度に、愛が深まります(笑)

ナイキ(NIKE)ズームフライの口コミ評価!実際に走ってみた感想厚底ランニングシューズで話題のナイキ(NIKE)ズームフライを実際に購入してみました。 走ってみた感想はもちろん、購入に至るまでの...

耐久性

薄底で軽量なシューズは耐久性が低いと言われていますが、実際どうなのでしょうか。

私自身、まだそこまでターサージールで走り込んでいないので この辺りは不明です。

口コミやレビューを見ると、200km未満でソールにヒビが入ったとか、フルマラソン×4レース履いて終わり・・・といった声も挙がっています。

これが本当だとすると、かなりコスパ悪いですよね( ̄▽ ̄)
(型落ちを安く買えば、そこまでコスパは悪くないのかな!?)

レースでターサーを履くかどうかは未定ですが、今後もスピード練習で履いてみてソールの減りなど注目して、追記したいと思います。

耐久性については…実際にターサージールを愛用されているランナーさんの生の声をお聞きしたいので、ブログにコメントもしくはTwitterでリプいただけると嬉しいです♪

【追記】

ターサージールを愛用されているフォロワーさんから、たくさんのリプをいただいたので まとめてみます。

みなさんのソールを拝見する限り、耐久性は問題なさそうですね。

ソールの見た目が綺麗でもクッション性がなくなる(新しいシューズに履き替えて実感!)というのは、ターサージールに限らず どんなシューズにでもありますよね。

ターサージールを履かれているランナーさんが思ってた以上に多くて、みなさんの“ターサー愛”を感じました♡

ご協力ありがとうございました(^_^)

ターサージールについては、初心者ランナーにおすすめのランニングシューズの記事にもまとめています。

ターサージールを履いてスピード練習(インターバル)した感想

ターサージールを履いて、苦手なインターバルに挑戦!!

1kmインターバルはしんど過ぎ&失速しまくりなので、だいたい いつも300mで(笑)

レストが600mとか、かなりズルイですけど そこはご愛嬌…(;^ω^)

スピードの出具合はズームフライを履いた時と変わらず。。。

でも、やっぱり走りやすいのはズームフライですね…(/・ω・)/

5kmタイムトライアルもやってみた!

5kmTTもやってみました( ・ㅂ・)و ̑̑

最初の1km、おそっ!一応、アップということにしときます(;´∀`)

うーん。可もなく不可もなく(笑)

やっぱりズームフライと比べちゃう(^▽^;)

アシックス ターサージールの口コミレビュー・総評

私みたいにスピードのないランナーには不向きかも
(3分台~4分前半/kmまでのスピードランナー向き?)

ターサージールを履いて走ってみて思ったのは、私レベルの走力ではこのシューズを履きこなせない…ということです。

スピード練習なら、自然とスピードに乗れるズームフライが一番!と思ってしまいます。

速いランナーさんの間で大人気のターサージールなので、これはあくまで 超・個人的な感想です。

“軽いのにクッション性や反発性がある”というのが、このシューズの大きな特徴なので、これがピッタリハマるとターサージールを履きこなせるのかもしれませんね。

あと、同じ類のシューズ、adidasの「匠戦」は合うけど「ターサージール」は合わないという上級ランナーさんの話も身近に聞くので、いかなるシューズも人によって 合う合わないがあるのかな?とも思います。

結論としては、、、実際に履いてある程度走ってみないと分からないということでしょうか(^_^;)

こうやっていろいろ試したくなって、シューズの数が増えていきます(笑)

秋のリレーマラソンやハーフ以下の短距離レースで履こうと思って買ったターサージールですが、今のところ やっぱり短距離も長距離もズームフライ一択です(^_^)/

となると・・・そろそろ、シューズの冒険も卒業してもいいような気がする(心の声)

どうもしっくりこないターサージールですが、特に足が痛くなる等の不都合もないので…もったいないし(笑)もう少し履いて また違った感想があれば追記します。

【追記】

その後、ターサージールを履いて何回か練習しています。

最初はなんとなくしっくりこなかったのですが、ビルドアップやペース走をしていると“あれ!?軽くて快適!!”という印象に変わりました。

ズームフライ一色だった私ですが、ターサーも悪くない!?なかなか いいかも♪という感想に変わってきました(^_^)

やっぱりシューズって、数回履いただけでは分からないこともあるんですね。

今後、10kmやハーフなど、短い距離のレースで履いてみたいと思います。

【追記】
ターサージールを履いてリレーマラソンに参加してきました♪

その時の様子はトマト銀行6時間リレーマラソンの大会レポにまとめています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です