ランニンググッズ

NB(ニューバランス)HANZO Uの口コミレビュー!ウルトラマラソンで履きたい

以前から気になっていたNB(ニューバランス)のHANZOシリーズ。

HANZO U(1040シリーズの後継モデル)を購入しました。

きっかけとなったのは名古屋ウィメンズマラソン2020の先行エントリー権獲得キャンペーンです。

NB公式サイトで12,000円(税込)以上の買い物をすると、漏れなく名古屋ウィメンズの出走権が付与されるというもの。

前回のリベンジを果たしたかったこともあって、来年の名古屋ウィメンズマラソンを走りたい!という思いが強かったので、確実にエントリーできるNBのキャンペーン企画は超・魅力的でした!

膝のケガを抱えながらも なんとか完走した名古屋ウィメンズのレポは以下にまとめています。

名古屋ウィメンズマラソン2019完走!ティファニーペンダントGETしました今シーズン最後のフルマラソン、名古屋ウィメンズマラソン2019、なんとか無事に?完走することができました。 噂通り、華やかな大会!...


チェック!

初心者ランナーにおすすめのランニングシューズの記事でも、HANZO Uを紹介しています。

HANZO Uの特徴

かかと部分は見た目にもホールド感、バッチリ!

HANZO Uの特徴をピックアップしてみました。

  • 1040シリーズの後継モデル
  • クッション性が高い
  • フィット性に優れている
  • 安定感がある
  • かかとのホールド感あり
  • 足への負担が軽減される
  • スピードが出しにくい
  • 足腰に不安のある方や初心者におすすめ
  • 長距離を走るためのサポート機能に優れている

実際に履いて走ってみて、クッション性・フィット性・安定感については、特に強く実感できた部分です。

あと、30kmのロング走で何度か履いてみましたが、他のシューズに比べて足への負担が少ないように思います。

ただ、スピードは出しにくいというのが第一印象です。

ペースアップすると足がもたつきます( ̄▽ ̄)

HANZOシリーズ!6つのラインナップ

NB(ニューバランス)といえばHANZOですよね('ー') フフ

HANZOは目的別にシリーズ分けされています。

  • HANZO S フルマラソン2時間半前後
  • HANZO R フルマラソン3時間前後
  • HANZO C フルマラソン4時間前後
  • HANZO U フルマラソン完走・ウルトラマラソン
  • HANZO T 日々の走り込み・部活生に
  • JUNIOR RACING 小中学生の運動会や陸上大会に

全部で6つのラインナップです。

価格【Amazon・楽天なら旧モデルが安い】

私はキャンペーンの関係でニューバランス公式サイトで購入したのすが、現行モデルが15,000円(税込)弱でした。お高いですよね:;(∩´﹏`∩);:

楽天やAmazonでも 現行モデルになると 1万円は超えるみたいですね。

型落ちで問題なければ、Amazonや楽天で5,000円前後~でも販売されていますよ。

でも、やっぱりデザインは最新型が一番かっこいいような気がします(*^_^*)

HANZO Uはフルマラソン・ウルトラマラソンなど長距離向きシューズ

いろんなシリーズが登場しているHANZOですが、中でもHANZO Uに魅力を感じたのは、フルマラソンやウルトラマラソンなど長い距離を走るためのサポート機能に優れているという点です。

初のウルトラマラソン(しわいマラソン88km)を控えていることもあって、当日履くシューズどうしようかな?と考えていました。

ウルトラ向きとなれば、これは試してみないわけにはいきません(๑•̀д•́๑)キリッ

ということで・・・・・

HANZO RやHANZO Cと少し迷いましたが、期待を込めてUをチョイス!

初めてのウルトラマラソン!しわいマラソン88km坂道を完走しました初めてのウルトラマラソン「しわいマラソン88km」を無事に完走することができました。 しわいとは、広島の方言で「苦しい」「つら...

HANZO Uの重さ

HANZO U、かなり重いです。

私の手持ちのランニングシューズと比較しても圧倒的に重い。

履いた感覚もそのまんま「重いなー」という印象です。

  • HANZO U(236g)
  • adizero Boston(193g)
  • ズームフライ(187g)
  • ズームライバルフライ(181g)
  • ターサージール(144.5g)
  • ワラーチ(88.5g)

こうやって数字で比較してみてもHANZO Uが重いのは一目瞭然です。(サイズは全て24.5cm)

重い=走っていて安定感はありますが、スピードを出す走りには不向きです。

ジョグやLSDなど、ゆっくり目の練習には適しているけど、個人的にはタイムを狙うフルマラソンの大会で履くシューズではないかな!?と感じます。

公式サイトにはウルトラだけではなく「フルマラソン向き」とも書かれているし、実際にHANZO Uでフルマラソンを走るランナーさんも多いと思うので…これはあくまで個人の感想ということで(;^ω^)

サイズの選び方

HANZO Uはサイズの他にウィズ(足幅)を選べるようになっています。

以下、公式サイトの購入画面です。

B(やや細い)
D(標準)
2E(幅広)
(メンズは4Eもあり)

私の足はどちらかというと幅広で甲が高いので2E(幅広)にしようか迷ったのですが、以前にズームペガサスのワイドサイズで走った時に、足がブレてしまってイマイチだったため、今回はD(標準)を選びました。

ズームペガサス(ワイドサイズ)の試走については、以下のズームフライの記事内にまとめています。

ナイキ(NIKE)ズームフライの口コミ評価!実際に走ってみた感想厚底ランニングシューズで話題のナイキ(NIKE)ズームフライを実際に購入してみました。 走ってみた感想はもちろん、購入に至るまでの...

結果的に、HANZO Uはアッパー部分の伸縮性が高いので、幅広&甲高の私の足でも標準サイズで全く問題なしでした◎

標準サイズの人は 逆にB(やや細い)がフィットする場合もあると思うので、ネットで購入する際には事前にお店で試着するのがベストです。

HANZO Uもズームペガサスも、アッパー部分に伸縮性があるので、よほどの幅広じゃない限りは標準サイズでも問題ないのかもしれませんね。

クッション性に優れている

履いた瞬間に感じたのは「ソールがふんわり柔らかい」ということ。

実際に走ってみると、着地した瞬間の感触が他のシューズでは感じられない独特なものでした。接地時にギュっと沈み込むような感じです。

「ふんわり、むぎゅ!」という表現がピッタリです(逆に分かりづらい!?)

あと…クッション性のあるソールと、インソールの相性がピッタリなんです。

土地踏まずのアーチがしっかり取ってあって、足が保護されている感覚。まるで高級インソールを入れているかのようなサポート力を実感できます。

※逆に扁平足気味の人は、土踏まずのアーチに違和感を感じるといった口コミもあります。

アッパーが伸びる

シームレス(縫製がない)アッパーで、ニット素材のように伸びるため、足にフィットしやすい&足に優しい履き心地です。

メッシュ素材になっているので通気性も抜群!!

靴紐(シューレース)と高級感

靴紐(シューレース)は太め&長めで こちらも伸縮性があって(ゴムっぽい)、ズームフライのゴワゴワした硬い紐に比べてしっかりしているため、結ぶ時も安心感があります。(二重結びにしなくてもほどけません。)

手持ちのシューズとの比較になりますが、HANZO Uはシューレースだけではなく、全体的に作りがしっかりしていて、高級感あふれるランニングシューズです。

なんといっても、HANZOのマークもかっこいいですよね。

ブランド力がハンパない!!

推進力に欠ける(スピードが出しづらい)

ズームフライを履いた時のような推進力は全く感じられません。

自然とスピードに乗れるズームフライと違って、HANZO Uは自分でしっかり足を前に運ばないと思うように進みません(これが当たり前!?)

クッション性は高いものの、重さのせいなのか スピードを出しにくい印象です。

タイムを狙いたい、スピード重視のレースには不向きだと感じる理由がそこにあります。

これは私がズームフライに慣れてしまっているせいかもしれませんが(^_^;)

ウルトラマラソンで履く?履かない!?

ウルトラマラソンを意識して購入したHANZO Uですが、実は本番で履くかどうか迷っています。

なんといっても お気に入りシューズ「ズームフライ」との相性が良すぎて、ウルトラマラソンもズームフライで走りたい欲がフツフツと湧いてきます。

でもHANZO Uも悪くないしな…といったところで、途中の荷物預かりのエイドに置いて、気分転換に履き替えるのもありかな?と思ったりしてます。

ここは本番までちょっと悩みそうです(^_^;)

ニューバランスHANZO Uの評価・感想

HANZO Uは使われている素材にも高級感があって、サポート力もバッチリ!とても優れたシューズです。

マークもかっこいい(2回目)

ただし、走る目的によっては HANZO Uではないシューズがベストな場合も!?

スピード重視のレースや、タイム狙いのフルマラソンの場合、個人的にはHANZO Uの出番ではないと感じています。

HANZO Uを履いて走った感想まとめ
  • 高級感ある素材で作りがしっかりしている
  • サポート性・フィット性・クッション性に優れている
  • 重いけど安定感が抜群
  • 長距離レースの他、LSDなど練習用にも最適
  • タイム狙いのレースは、他のシューズがいいかも!?
  • 初心者でこれからフルマラソン完走を目指す人におすすめ

実際に履いて走ってみて、クッション性・フィット性・安定感が抜群で、しっかり足が守られている感覚があり、さすがウルトラマラソンなど長距離向きのシューズと言われているだけあるなぁ…と感じます。

安定感があるところから、ビギナー向きとも言われているので、これから初フルマラソンに挑戦したい!という初心者ランナーさんにもおすすめです。

実際に履いてみてレビュー!初心者ランナーにおすすめのランニングシューズランニング歴2年目、初心者ランナーの私が実際にこれまでに履いて走ってみた おすすすめのランニングシューズを紹介します。 “速いラン...

良いシューズであることには違いないのですが、私の場合 どうしても“ズームフライ愛♡”が強過ぎて、レースとなると いかなる場合もズームフライを履きたい!という気持ちが強まってしまいます(^_^;)

次走はウルトラマラソンなので、スピードは必要ないのですが一番履き慣れているズームフライへの愛着が捨て切れません。もはや恋の病か( ̄▽ ̄)

ズームフライって、スピードレースにも長距離にも向いている万能シューズなんですよね。

ナイキズームフライとズームフライフライニットの口コミ!違いを比較してみた大人気の厚底シューズ、ナイキズームフライ。 ナイキは商品の入れ替わりが激しい!というのは聞いたことがあったけど、私が愛用している“...

といいつつ…他にも気になるシューズはたくさん!という浮気者でもありますが(笑)

今回はHANZO Uを購入しましたが、RやC、Tなど他のシリーズも一度は試してみたいところです。

また、来年の名古屋ウィメンズの先行エントリー権獲得キャンペーンに便乗して 他のHANZOシリーズを購入してみようかな^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です