ランニンググッズ

ヨガタイツとランニングタイツの違いは?おすすめのタイツ(レギンス)をご紹介♪

マラソン(ランニング)で履くタイツ、いろいろありますよね。

せっかくならお洒落&可愛いタイツを履きたい!女性ランナーなら誰もがそう思うのではないでしょうか?

今回は私がランニングを始めて、これまでに買ったタイツを紹介します。(※新しいのを購入したら随時、追記していきます。)

名目はヨガタイツなのですが、ランにもバッチリ使えるものばかりです♪

お値段もお手頃なので、あれこれ買い揃えたくなってしまうシリーズです\(^o^)/

ラン用に実際に購入して履いてるヨガタイツ

私が購入した柄物のヨガタイツは5本。

柄物好きだけど、実はまだ5本しか持っていないんですよね(^_^;)

そして練習の時には、無難な黒を履くことが多かったりします(^▽^;)

大会ならOKだけど、練習の時は ちょっと気が引けちゃうんですよね。

なぜかって?超・目立つから(^▽^;)

ハデハデタイツ愛が まだまだ足りないのかもしれません。

蝶柄のキラキラ派手タイツ

ラン生活を送っていると、いろいろグッズを揃えたくなりますよね。

中でもランウェアはシューズの次くらいに重要度が高い!私はそう思っています^^

Amazonや楽天でタイツを検索しても なかなかパッとするのが見つからない!

黒いオーソドックスなタイツはたくさんあるけど、もっと可愛いのはないのか!?

そんな思いからいろいろ探して 最初に見つけたのが この蝶柄タイツです。

もともとの用途は「ヨガタイツ」となっているのでどうかな~?と思いつつも、見た目は超・好み♡だったので、即ポチッ♪

この蝶柄タイツは、記念すべき初のマラソン大会!聖湖マラソンで履きました♪

ランニングを始めて、ちょうど半年弱の頃。

初のマラソン大会…ということで、Tシャツはどうするか?あれこれ悩んだり…

めちゃくちゃ張り切って準備したことを懐かしく思い出します^^

ここからは初代、蝶柄タイツの他に買ったタイツを紹介します。

ハワイアン風の派手タイツ

ちょっとハワイアンチックな柄?

他にも宇宙っぽい柄とか、幾何学模様とか…いろいろある中から迷って選んだのがコレ。

このタイツはヒロシマMIKANマラソンのハーフで履きました^^

今、Amazonをチェックしてみると私が持っているのと同じ柄は販売されていないみたいですが、他の柄の在庫は豊富なので、気になる方はチェックしてみてください♪

インコ柄のトロピカルタイツ

インコ柄のハデハデタイツ。(インコじゃなくてオウムかも!?)

ネットで見ただけだと、そこまで派手さは感じなかったのですが(いや、十分派手??)実際届いてビックリ!

目がチカチカ(笑)

原色に近い色で構成されていて、なかなか目立ちます!

このタイツ、普段の練習で履くには勇気がいるのですが、大会モードなら全然OK!!(と思ってるのは私だけ?)

先日のリレマラで初披露しました\(^o^)/

会場まで この格好で電車に乗って行ったのですが、思ったより周りの視線は感じませんでした。

みんな目を反らしていただけ説もありますが(^_^;)

ちなみに、このタイツに合わせたネイルも♪

どうですか?ピッタリでしょう?( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

膝のケガで、予定していた大会DNSのため、残念ながら「ピッタリネイル+タイツ」のコンビで大会出場は実現できなかったのですが、なかなかお洒落に仕上がったと自己満足です♡

大会モチベーションを上げるためにも、ウェア&ネイルを合わせる!

これ、ありですねv(・∀・。)

水彩画風のお洒落タイツ

色合いが落ち着いていて、派手なようで派手じゃない(いや、十分派手!?)水彩画風のお洒落タイツ。

これもヨガタイツです。

インコ柄と違って原色ではないので、目はチカチカしません(笑)

これなら普段の練習でも抵抗なく履けそうです(*´ω`*)

やっぱり派手は派手でも、今度からこういう普段使いできるタイツを揃えていこう♪

イエロー&グレーのちょっとおとなしめタイツ

練習でも恥ずかしくなく履けるタイプを探して…コレを購入しました。

インコ柄はあまりに派手過ぎて、普段の練習ではなかなか履けないので(^_^;)

私のタイツコレクションの中では比較的、地味です。

グレーのランパンと合わせるとお洒落かな!?

ヨガタイツを履いて走ってみた感想

ヨガタイツの第一印象は「テロ~ンとしていて、フィット感抜群!履き心地、最高♪」です。

いわゆるランニングタイツとして売られている専用タイツよりも、気持ちよく伸びる印象です。

ズバリ!走りやすいです。

CW-Xの機能性タイツは足がガッチリガードされているため、走りづらい…とまではいかないものの、若干窮屈な感覚があります。

それに対して、ヨガタイツは最初から足に馴染んでスムーズに走れます。

ランニングタイツとヨガタイツの違い

ランニングタイツとヨガタイツ、いったいどこに違いがあるのでしょうか。

「ヨガ=体を動かす」ためのヨガタイツなので、走る上で妨げになることはなく、快適にランニングできますが、機能的な面で少しだけ違いがあります。

そもそも ランニングタイツに期待できる機能は、

  1. 寒さ対策
  2. 日焼け対策
  3. 関節や筋肉サポート
  4. 疲労を残さない

です。

ヨガタイツはランニング用ではないので、3.4の機能はありませんが、1.2の効果は十分に期待できます。

ランニングタイツとヨガタイツの違いとしては、3.4の機能があるかないか…です。

私自身、フルマラソンの時は3.4の機能も兼ね備えたCW-Xのコンプレッションタイツを着用していますが、ハーフ以下のレースであれば、ヨガタイツで十分満足しています。

むしろ柄物タイツでテンション上がって、こちらの方が気分よく走れます♪

普段、フルマラソンでタイツ着用のランナーさんでも ハーフ以下のレースでは 素足の方も多いですよね。(そもそも、速いランナーさんは いかなるレースも、タイツ自体履かれていないイメージですが^^)

以前、先輩ランナーさんから「短い距離でコンプレッションタイツを履くと、足さばきが悪くなってモタつく・・・」といったアドバイスをもらったこともあり、やっぱりハーフ以下のレースはヨガタイツ一択ですね。

それなら素足でもいいのでは?と思われるかもしれませんが、日焼け対策でタイツは絶対に欠かせません(;・∀・)

この年になって、日焼けでシミを作るのは極力避けたい(/・ω・)/

私のランの日焼け対策については以下にまとめています。

ランニングの日焼け対策!練習で愛用中のアイテムをご紹介♪女性ランナーさんで日焼けを気にされる方も多いと思います。 私も例外ではなく、NO日焼け!日焼け厳禁!派です。 日々の練習…ま...

タイツにランパンを合わせるのは邪道か!?

先日、Twitter上で話題になっていたのですが、海外レースになると タイツのみで走るランナーさんが圧倒的に多いようです。

タイツ+ランパンで走るのは日本人(アジア人)くらいなもんだよ~。とのこと。

実は私、最初の頃はランパン履かずにタイツオンリーで走っていました。

初レースの聖湖マラソンもヒロシマMIKANマラソンも。

全然、違和感も抵抗もなかったんですよね。

でも、おかやまマラソンの時のオールスポーツの写真を見て驚愕 ∑(・ω・ノ)ノ

自分で見てもちょっとゲンナリしちゃったので、それ以降は必ずランパンを合わせるようにしています( ̄▽ ̄)

本当はランパンなし、タイツオンリーでスッキリ走りたいんですけどね。

マナー?エチケット?として、やはり今後も日本人らしくランパンを履こうと思います(;^ω^)

日本でも海外並みにタイツのみで走るランナーさんが もっともっと増えればいいのに♪

それならば、私もタイツオンリーで行きますよ~\(^o^)/

やはり郷に入れば郷に従え…ですね(^_^;)

お洒落で機能的なランニングタイツまとめ

個人的には、ちょっと派手かな~と思うくらいが 大会にはちょうどいい!そう感じます。

練習はともかく、大会となると目立ってなんぼ!?

視線を集めてウェ~イ\(^o^)/感がありますよね^^

何より気持ちが上がって、より高い志でレースに挑めます。

そうはいっても、周りの視線もちょっぴり気になっちゃうんですけどねw(^_^;)

特に公共の交通機関での移動中は。

でも、会場へ着くと全然 違和感なし!

ちょっと派手なウェアで、自分も周りも元気にする!くらいの気概があっていいのかも♪

今のところ、フルマラソンはコンプレッションタイツで!と思っているのですが、もう少しマラソンに慣れて足が強くなってきたら、ヨガタイツでフルマラソンもありかな!?

だって、CW-Xの機能性タイツよりヨガタイツの方が断然、お洒落なんですもん。

そのためにも、フルマラソンに耐えうる脚づくりをしっかりやっていこーう٩( ‘ω’ )و

今後も新しいお洒落タイツを購入したら、こちらの記事に随時追記していきたいと思います♪

お気に入りのウェアを見つけて、楽しく走る!

これ、最高ですね\(^o^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です