私の愛用品

キッズ脱毛は何歳から?おすすめの脱毛サロンの口コミ

キッズ脱毛(子供脱毛)は何歳から始められるのでしょうか。

小学校の中~高学年くらいからムダ毛が気になる子が多くなってきます。

脱毛サロンによっては3歳から受け入れてくれるところもあるんですよね。

サロン別に脱毛が始められる年齢やタイミングをまとめてみました。

キッズ脱毛は何歳から!?
  • エピレ (7歳)
  • TBC (7歳)
  • ディオーネ (3歳)
  • ストラッシュ (10歳)
  • キレイモ (生理がきてから)
  • ミュゼ (生理がきてから)
  • 脱毛ラボ (特に決まりはないが15歳くらいから)

女の子って、ませていますよね。

うちの娘も小学3年生の時に足や腕のムダ毛を気にするようになりました。

私が脱毛サロンに通っていたこともあって、娘が脱毛に興味を示し始めたのも ちょうど小3の頃です。

私自身、若い頃に自己処理を繰り返して、大変な思いをしてきました。

昔は「脱毛=高額」で、今みたいにリーズナブル且つ気軽に始められる感じではありませんでしたからね(^_^;)

剃ったり抜いたりしているうちに いつの間にかドンドン毛が濃くなって 自己処理が欠かせない・・・という無限ループに陥りました。

もっと若い頃に脱毛しておけば良かったなぁという思いが強かったので、思い切って娘を脱毛サロンに通わせることにしました。

なづなこ
なづなこ
「小学生なのに脱毛!?」と驚かれることも多かったのですが、ムダ毛に関する悩みが深刻だったので 早いうちに脱毛できて良かったと思っています。

親子で脱毛サロンに通った口コミ

脱毛サロンによって、対象年齢が異なりますが私と娘が通ったエピレは7歳から脱毛OKです。

ちょうど“親子割引のキャンペーン”があったので、お得に脱毛することができました。

私は他の脱毛サロンで施術したことのなかった“ひじ下”を、娘は一番気にしていた“ひざ下”を脱毛しました。

エピレのキッズ脱毛の詳細や、現在のキャンペーン内容は以下で確認してみてください。



エピレのキッズ脱毛

エピレのキッズ脱毛は7歳~15歳までが対象です。

エピレはファーストプランといって初めての人限定のプランが充実しています。

今なら19部位から選べる2ヶ所脱毛プランが490円。

両ワキ脱毛は6回500円で脱毛できます。

エピレのキャンペーン
  1. 19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン490円
  2. 両ワキ脱毛6回500円

いずれもワンコイン以下!お試し感覚で申し込みできる価格帯ですよね♪

「脱毛ってどんな感じなの?」
「初めてだからなんとなく不安」

そんな不安な気持ちや悩みを払拭してくれるキャンペーンです!

これは利用しないわけにはいきません。

>> エピレのキッズ脱毛キャンペーンを詳しく見てみる

早い子だと小学校3~4年生くらいからワキ毛が生え始めますよね。

うちの子も4年生の時には脇毛が生えていて、プールの時期になるとシェーバーでの処理が欠かせませんでした。

大人も同じですが・・・ワキって一番脱毛しておきたい部位ですよね。

カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりすると肌が黒ずんできたりトラブルに悩まされるハメに。(私がそうでした)

それを子供のうちにキレイに脱毛できて、自己処理しなくて済むなんて…最高ですよね♪

キッズ脱毛の危険性(リスク)

大人より皮膚が弱く肌が敏感な子供には火傷や肌荒れなどトラブルを伴うリスクもあります。

そのため年齢制限を設けている脱毛サロンが多いです。

ほとんどのサロンは7~10歳以上が対象ですが、ディオーネは3歳から脱毛OK!

それにもちゃんと理由があります。

ディオーネは体感温度36~38℃の光を照射するため火傷の心配がない!というのが大きな特徴なんですよね。

うちの娘はエピレで脱毛しましたが、当時ディオーネの存在を知っていたら間違いなくディオーネを選んでいたと思います。

>> ディオーネのキッズ脱毛を詳しく見てみる

なづなこ
なづなこ
キッズ脱毛できる脱毛サロンは安全性についてもしっかり考えた上でサービス提供が成されています。そのため過度な心配は不要ですが、気になることがあれば無料カウンセリングで相談してみてください。私もエピレの初回カウンセリングでいろいろ質問して不安が解消されました。

子供は医療脱毛より美容脱毛がおすすめ

子供には出力の強い医療脱毛より、肌への負担が少ない美容脱毛がおすすめです。

医療脱毛は光の出力が大きいため、回数は少なくて済みますが その分痛みも強くなります。

大人なら我慢できる痛みでも、子供には ほんの少しでも痛い思いをさせたくないのが親心ですよね(^_^)

美容脱毛の方が脱毛完了までに時間がかかりますが、肌へのダメージや痛みが少ないため子供にとっては安心です。

なづなこ
なづなこ
当サイトで紹介している脱毛サロンは、いずれも美容脱毛です。

キッズ脱毛のメリット・デメリット

キッズ脱毛のメリット&デメリットをみていきましょう。

子供が脱毛するにあたって不安に感じる親御さんも多いと思います。

メリット&デメリットをしっかり把握した上で検討してみてください。

メリット

まずはメリットをみていきましょう。

自己処理しなくても済む

キッズ脱毛のメリットは、なんといっても早い段階でムダ毛をなくすことにより、自己処理しなくても済む!ということです。

自己処理による“肌荒れ”や“毛が太く濃くなる”というトラブルを防ぐことができる!というのが一番のメリットです。

ムダ毛を剃ったり抜いたりすることで確実に剛毛化してしまいます。

脱毛する前の私のひざ下・・・自己処理で傷めつけられて肌は汚くなっていたし、まるで男性並みに剛毛でした(; ・`д・´)

昔と違って今は脱毛が手軽にできる時代ですから、娘には同じ思いはさせたくないなぁと思いました。

私と同じような考えで、キッズ脱毛を検討される親御さんも多いのではないでしょうか。

毛深い悩み・コンプレックスが解消される

小学高学年にもなると、女子同士の会話で「○○ちゃん、鼻下にひげが生えてる」等、ムダ毛に関する話題になるみたいです。

まさにうちの子が学校でそういった会話をしていたようで、家で話していました。

娘自身もひざ下のムダ毛が気になるといっていましたし、自分が悩んでいるだけあって周りのお友だちのムダ毛事情にも注目していたようです。

うちの娘は“ひざ下が毛深い”という悩みが深刻で、それを隠すために夏でもハイソックスを履いていました。

親としては見るに見かねる光景でしたね。

カミソリで剃ったり、毛抜きで抜くのが一番よくない(剛毛になる)ので、娘が脱毛する前は私が電気シェーバーで処理してあげていました。

デメリット

キッズ脱毛には少なからずデメリットもあります。

大人になって毛が生えてくることも

ホルモンバランスが安定していない時期に脱毛しても、後々またムダ毛が生えてくる可能性もあります。

ホルモンバランスが整うのは生理が始まって2~3年くらいで、本当はそれくらいのタイミングで脱毛を始めるのがベストです。

とはいえ、ムダ毛の悩みやコンプレックスがあるなら早く脱毛してスッキリしたいですもんね。

子供脱毛を終えて・・・その後、また必ず毛が生えてくる!とは言い切れませんが、大人になって もう一度 脱毛する覚悟が必要かもしれません。

高額になる場合もある

キャンペーンでお得に申し込んでも、全身あちこち脱毛したい!となると、予想以上に高額になってしまう場合もあります。

例えば“ひざ下だけ”とか、“ひじ下だけ”ならキャンペーンに便乗してお得に脱毛できますが、一ヶ所キレイになると、その他の部位や全身のムダ毛が気になり始める可能性もなきにしもあらず。

そのあたりは、契約前に親子で話し合っておくのがいいかもしれませんね。

大人になってまたムダ毛が生えてくる可能性を考慮して、我が家では「今はひざ下だけにしておこうね♪」と、娘と事前に決めていました。

肌への負担

脱毛サロンで使われている機械は黒い色素に反応して毛根を破壊します。

その際に火傷を負ってしまうリスクもあります。

痛みや肌へのダメージを抑えるために保冷ジェルを塗布して肌を冷やしながら施術したり、機械そのものに冷却機能が搭載されている場合もあります。

どの脱毛サロンでも 細心の注意を払って施術を進めてもらえますが、肌がデリケートな子供にはダメージが大きくなる可能性もあります。

キッズ脱毛で気を付けておきたいこと

子供に限らず大人でも同じなのですが、脱毛効果をしっかり得るためにも日焼け対策と保湿が大切です。

日焼けして肌が黒くなったり、乾燥してカサカサな状態だと、脱毛できない場合もあります。

日焼け対策

一般的な美容脱毛で 光を照射して脱毛する場合、日焼けして肌が黒くなると効果が薄れてしまいます。

子供の日焼け対策は大変かもしれませんが、日焼け止めを塗ったりできるだけ紫外線を浴びないような工夫が必要です。

※我が家が親子で使っている「NALC(ナルク)」は赤ちゃんでも安心して使える日焼け止めクリームです。

なかなか難しい子供の日焼け対策ですが、ディオーネでは日焼けした肌でも大丈夫な脱毛方法で施術してもらえますよ♪

>> ディオーネのキッズ脱毛を詳しく見てみる

保湿

肌が乾燥している状態も脱毛にはよくありません。

普段からしっかり保湿することでより高い脱毛効果が実感できます。

子供の場合、どうしても保湿等のセルフケアを怠りがちです。

保護者がしっかりチェック&ケアしてあげましょう。

キッズ脱毛のおすすめサロン

私と娘が通ったエピレ以外にキッズ脱毛できるおすすめの脱毛サロンをご紹介します。

ディオーネ3歳



ディオーネでは、従来の美容脱毛のように毛根や毛に作用するのではなく、ハイパースキン脱毛といってムダ毛の休止期(毛の種)にアプローチする脱毛方法を採用しています。

  • 痛みなし
  • 肌ダメージなし
  • 敏感肌の子供でも安心
  • 産毛への効果が期待できる
  • 日焼けした肌でもOK

高熱を当てる美容脱毛と違い、体感温度36~38℃の光を照射するため、痛みがほぼありません。

3歳くらいの小さな子供は特に毛質が細くて柔らかい場合がほとんどですよね。

ディオーネでは、毛の色や細さに関係なくしっかり作用する脱毛マシンを使っているので、子供の産毛にもしっかり対応することができます。

一般的な光脱毛は毛の黒い色素に反応して脱毛するのですが、ハイパースキン脱毛は毛の種に働きかけるため、日焼けした肌でもOKというのが心強いです。

痛み&肌ダメージなし、日焼けした肌でもOK!というのはかなりの安心材料ですよね♪

なづなこ
なづなこ
我が家がキッズ脱毛を始めた時にディオーネの存在を知っていたら、娘もディオーネで脱毛させていたと思います。

>> ディオーネのキッズ脱毛キャンペーンはこちら

ストラッシュ

10歳から脱毛OKのストラッシュ。

親子割引もあるので子供と一緒に脱毛を始めるママも多いみたいですよ。

  • 回数パックなら最大30%OFF
  • キッズ割引で契約すると大人になってからもキッズ割の値段で脱毛できる
  • 親子割引でママも一緒にお得に脱毛
  • 月額制コースなら初月無料に
  • 痛みや肌への負担が少ない
  • ドクターサポートがある

ストラッシュでは、速さ・効果・安全性の三拍子が揃ったSHR脱毛を採用しています。

従来の美容脱毛より痛みや肌への負担が少ないのが特徴です。

パチンとゴムで弾いたような痛みを伴う美容脱毛ですが、SHR脱毛の場合 温かみを感じる程度で済みます。

万が一、肌トラブルがあった場合でもドクターサポートがあるから安心です。

>> ストラッシュのキッズ脱毛キャンペーンはこちら

キッズ脱毛以外で、私が実際に通ってみてよかったおすすめの脱毛サロンについては、以下の記事にまとめています。

実際に通った広島の脱毛口コミ!おすすめの脱毛サロンを紹介します♪ランニング・マラソンをするにあたって肌の露出が多くなり、足や腕、ワキなどムダ毛が気になる女性ランナーさんも多いのではないでしょうか。 ...

【2020.5 追記】
新型コロナウイルスの感染防止で自粛生活が続く今、自宅で脱毛できる家庭用脱毛器の需要が高まっています。

仕組みとしては脱毛サロンの脱毛方法と同じです。光の出力が弱いため親子で使うことも可能です。

安全性の高いおすすめの家庭用脱毛器については以下にまとめています。

ムダ毛をなくす・薄くするなら家庭用脱毛器が効果あり!おすすめは?ムダ毛が気になるから脱毛したい! だけど仕事や子育てに忙しくサロンやクリニックに行く時間が取れない。 人に肌を見せるのが嫌。...

キッズ脱毛の料金

キッズ脱毛は大人の脱毛と同じく初めての人限定のキャンペーンを設けているサロンもあります。

最初に無料カウンセリングもありますし、それで無理に勧誘される心配もありません。

数回程度ならお試し感覚でリーズナブルに脱毛できるサロンも多いですよ。

逆に大人と同じように徹底的に脱毛したい!となると、料金が高くなってしまう場合もあります。

なづなこ
なづなこ
初回の無料カウンセリングで相談しながら、予算に応じてベストなプランを選んでみてください。

各サロンのキャンペーン価格

キッズ脱毛できる脱毛サロンのキャンペーン価格をチェックしてみましょう。

エピレ 19部位から2ヶ所選べるプラン 490円

両ワキ脱毛6回 500円

ディオーネ ひざ下6回 42,000円
ひじ下6回 36,000円

小学校3年生までは表記金額より10%OFF

ストラッシュ 回数パック全てキッズ割で10%OFF

無制限プランがキッズ割で30%OFF 258,860円

なづなこ
なづなこ
お試し感覚で脱毛を始められるのはエピレです♪ ワンコインで脱毛体験できるのはありがたいですね^^

迷ったら、まずは無料カウンセリングへ

子供は大人と違って肌がデリケートなため、脱毛によるトラブルが心配ですよね。

うちの娘もほんのりアトピー体質で心配していましたが、初回の無料カウンセリングで気になることを相談して不安が払拭できました。

一番心配だったのは痛みや肌トラブルです。

痛みを感じた場合は?

光を照射する際に、最初は低い出力からスタートし、痛みを感じた場合は出力を下げて照射してもらえます。

実際にエピレでも、痛みがないように工夫して施術してもらえるから安心できました。

最初はなんとなく脱毛が恐いと感じていた娘ですが、1回目の施術を終えて恐怖心は全くなくなったみたいです。

肌への負担は?

肌への負担を最小限に抑えるために施術前にたっぷりとジェルを塗布してもらえます。

また、キッズ脱毛できるサロンでは子供にも安心して施術できるよう、肌にやさしいオリジナルのマシンが開発されていたりもします。

リスクよりもムダ毛の悩みやコンプレックス解消のメリットの方が圧倒的に大きいと思います♪

そうはいっても脱毛するのはまだ早い!?

子どもがムダ毛に悩んでいるからどうにかしてあげたい!だけど、やっぱり脱毛サロンに通うのはまだ早いのでは!?

そんな考えの親御さんも中にはいらっしゃるかもしれません。

即効性はありませんが、日々のスキンケアでムダ毛を少しずつ薄くするタイプの“抑毛ローション”もおすすめです。

子どもでも安心して使える抑毛ローション

子どもから大人まで使えるタイプの抑毛ローション「パイナップル豆乳ローション」は無添加で敏感肌の人でも安心して使えます。

継続して使うことで徐々に毛が薄くなっていき、自己処理も楽になりますよ。

今なら初回限定半額で購入できます♪

美肌効果も期待できるタイプなので、親子でスキンケアするのもいいかもしれませんね。

>> 【初回半額!】子どもでも安心して使える抑毛ローションはこちら

【まとめ】キッズ脱毛の口コミ感想

子供なのに脱毛なんて早過ぎるという意見もあるようですが、ムダ毛に悩む子供は案外多いんですよね。

うちの娘もそうですが、学校で友だち同士 ムダ毛の話になったりもするみたいですし、中には大人と同じくらい悩みが深刻な子もいます。

子供脱毛の危険性やデメリットもありますが、それ以上にコンプレックスを解消できるというメリットの方が大きいのではないでしょうか。

子供が脱毛を始めるにあたって、親御さんとしては不安な点もあるかと思います。

いずれの脱毛サロンも初回に無料カウンセリングを設けているので、契約する・しないに関わらず、まずは実際に足を運んでみて 自分の目で見て聞いて、確かめるのが一番です。

※キッズ脱毛おすすめのサロンをもう一度見てみる

※私たち親子が通ったエピレをもう一度見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です