ランニングあれこれ

1人でフルマラソンの距離(42.195km)を走ってみた感想

2018年3月にランニングを始めて、10km・20km・・・と少しずつ距離を伸ばしてきて、今まで一番長く走ったのが34kmでした。

フルマラソン本番までに、一度フルの距離(42.195km)を走ってみたい!と思い立ち、ゆるゆる~と計画を立てて、いざ実践!

フルマラソンの前にフルの距離を走る必要があるのか!?と言われると、ないと思います。

それなのになんで走ったのかというと、ただ単純に走ってみたかったから(*^_^*)

理由はただそれだけです。

あと自分は本当にフルマラソンの距離を走ることができるのか?確かめておきたかったのもあるかも。

いずれにしても、あまりたいした意図はなく、楽しく走れたらいいな♪と。

まさに、思い付きの1人イベントです\(^o^)/

実際には故障のリスクも高まるし、それだけの距離走れば 当然しばらくの休足が必要になると思います。

ロクに休みもせず、ケアも怠り走り続けた結果、大会前に足に違和感を覚え、最終的には痛みが出てしまったのですが(足底筋膜炎)・・・そこはもう仕方ない(^_^;)自業自得です。

失敗を経験して、ランナーとして成長していければ・・・と、都合よくまとめたいところ~(/・ω・)/

いやいやぁ~、それって単なるキレイごとだから!

本命のフルマラソンをベストの状態で走れないって、残念過ぎるから(´・д・`)

ちゃんと反省しないと、ね。

1人フルマラソンの持ち物

ロング走の時の“持ち物”って、気になりませんか?

レース本番では身軽に走りたいので、ウエストポーチだけにするつもりですが、練習で走る42.195kmは違います。

私の場合、行き先で「お楽しみ=おこビー(お好み焼き&ビール)」を予定していたのもあって、着替えや簡単なメイク道具は必須でした。

実際に私が持って走ったものは

持ち物
  • サロモンのリュック
  • ウェストポーチ
  • 現金5,000円+小銭
  • クレジットカード
  • ICOCA
  • プロテイン500ml(途中に水分補給として飲む用)
  • スマホ
  • モバイルバッテリー
  • タオル
  • 着替え一式
  • ウィンドブレーカー
  • 簡単なメイク道具
  • エナジージェル2個
  • アミノバイタル2本

ザっとこんな感じです。

サロモンのリュックが大活躍!

容量15Lのサロモンのリュック、まぁまぁパンパンになりました。


購入する時、10Lと迷ったのですが15Lを選んで正解!

着替えを入れて走るとなると、15Lはあった方がよさそう。

女性は何かと荷物が多いですからね^^

今回使ったリュック(サロモンスキンプロ15)の口コミ・レビューは以下の記事にまとめています。

サロモンスキンプロ15 口コミレビュー!バックパック(リュック)のおすすめロング走のために去年購入したサロモンスキンプロ15。 トレイルはやらないのですが、ロング走の時に使えるバックパック(リュック)が欲...

ウィンドブレーカーは邪魔だった

なぜ10月上旬なのにウィンドブレーカーを入れたのかというと、以前にチャレンジした34kmのおこビーランの時に入ったお店で汗が冷えて、めちゃくちゃ寒かったから。

でも結果として、ウィンドブレーカーは必要ありませんでした。

一旦 着替えたので汗が冷えることもなく・・・タダのお荷物になってしまいました(^_^;)

これも経験、経験~。

1人フルマラソン、いざスタート!

とにかく楽しむことをメインに、ペースはあまり気にせず走ろうと思ってスタートしました。

むしろ、距離が長いし普段よりゆっくり目(キロ6分半~7分)を意識したつもりが、普段の練習のペースと同じくらい(キロ5分50秒くらい)でスタート。

時計を見てちょっと速いかな?と思ったけど、まぁいっか~このままいっちゃえ~!と超・アバウトな感覚がここでも出ます。

日頃の練習でも計画性がないけれど、1人フルもほぼ計画性なし(^_^;)

1回目の休憩

10月上旬、日中はけっこう暑いですよね。

全体的に まぁまぁ起伏があるコースだったので、走ってると汗だくです。

10km地点で、早速持参していたプロテイン500mlを飲み干します。

ここではプロテインをササっと飲んだだけで、即スタート。

若干、荷物が軽くなって軽快な再スタートでした。

ここから中間地点のおこビーエイドまで、約10km。

楽しみが待っているので、足取りも軽いです。

15km地点から5km坂続き

さて、目的地まで残り5kmとなったところから、ずっと坂が続くことに気付きます。

「はぁ~、坂かぁぁぁぁぁぁ」と、坂に気付いた途端にイッキに意気消沈(笑)

普段、車で何度も通ったことがあって「なんとなく坂だよね・・・?」っていうのは分かっていたのですが、いざ走ってみると、想像以上に坂の距離が長かった~~~。

ここで気合を入れるために、ウエストポーチに入れていたハニースティンガーを食べます。

ハニースティンガー。この時、初めて食べたのですが、めちゃくちゃ甘い!
けど、全く抵抗なく食べることができました。


メダリストの方が甘味が少なくてサラっとしていて、一般的には食べやすいかもしれませんが・・・私はどっちでもいい派です。

むしろ甘い方がパワーアップできる“おまじない”がかかって、いいような(笑)

これは完全に好みだと思いますが、ハニースティンガー、私は好きです♡(フルマラソン用に、メダリストとハニースティンガーと両方買い揃えてます。)

カフェイン入りの補給ジェルもいいみたいなので、近々試してみたいな♪

坂が苦手すぎる

激坂でツラかった聖湖マラソン10kmから1ヶ月。

今回、改めて「坂が苦手だぁぁぁぁぁ!」ということを再認識しました(^_^;)

とにかく往路後半の坂道5kmが本当にツラかった。

ツラ過ぎて、途中で何度か止まってしまいました(;・∀・)

10kmの大会の振り返りで、あれだけ止まらない、せめて歩く!と誓ったのに。

意志の弱い私です(;・∀・)

ちなみに、先日走ったMIKANマラソンハーフでは坂道も止まることなく走り続けることができました\(^o^)/ワタシエライ!!

初めてのハーフマラソン!第33回ヒロシマMIKANマラソン完走しました「ヒロシマMIKANマラソン」のハーフを完走しました\(^o^)/ 人生初のマラソン大会が先月の聖湖マラソン10km。 その...

何度も心折れそうになるも、途中リタイヤしても帰る手段がない。走るしか選択肢はありません。

「ツラぁ~」「しんどぉ~」って1人でブツクサ言いながら、なんとか中間地点のおこビーエイドに辿り着きます。

実は、このおこビーエイドから自宅までは、バスで帰ることができちゃいます。

もしツラくて挫けてしまった時のために、わざわざそういうルートを選びました(๑• ̀д•́ )✧ドヤッ (その辺の計画性は抜かりない^^)

待ちに待ったおこビー(お好み焼き&ビール)エイド

トイレで着替えとメイク直しを済ませて、いよいよお楽しみのおこビー♪

このために頑張りました!!!

ツラくても、ご褒美があるから頑張れます。
(むしろご褒美がないと頑張れない説も^^)

他のランナーさんにとっては考えられないかもしれませんし、「途中にビールなんてけしからん!」と、叱られちゃうかもしれませんが・・・

お好み焼き&ビールは私にとって立派な補給食( •̀∀•́ ) ✧キリッ

ここで十分にエネルギー補給できました!

おこビーで元気復活!

行きの坂道がツラすぎて、走ってる最中はバスで帰る選択肢が頭をチラついていましたが、補給のおかげでパワーアップ!

食べながら「帰りも走るぞ~!」と心に決めます。

おこビーエイドでは、身支度を含めて1時間半ちょっと休憩しました。

フルマラソンではあり得ない休憩時間ですよね(^_^;)

でもいいんです。楽しむことが目的だったから♪

帰りは下り坂で軽快なスタート

心もお腹も満たされて、復路は軽快にスタート!

行きが上りだっただけに、帰りは必然的に5kmずっと下りです。

が、スタートしてすぐに道を間違えて「サイクリングロード」に迷い込んでしまったことに気付きます。

このサイクリングロード、一度入り込んでしまったら簡単には一般道に抜けることができません。

気付いた時点で引き返すも、無駄に下ってきた坂道を、今度は上るハメになります(;´Д`)

完全に3~4kmはロス。

でもまぁ、結果として、トータルの走行距離をフルの距離(42.195km)に調節するにはちょうどよかったんですけどね。

もともと方向音痴なので、普段走り慣れていない道には要注意です。
これも勉強になりましたφ(○_○ )ノ

方向音痴だから、GoogleMAPを見てもよく分からない(^_^;)地図を読める人、マジで尊敬します!

迷いながらも、なんとか軌道修正!そこからは、5kmいっきに下ります。

大好きな下り♡

足取りも軽やか~。ひゃっほ~い!!状態です。

と同時に、もう二度と今回のこのルートは走らないぞ!と心に決めます^^

上り坂、苦手ぇぇぇぇ~~~。

フルマラソンの距離は長い!

いやぁ、やっぱりフルマラソンの距離って長いですね。

当たり前ですけど、実際に走ってみて痛感しました。

帰りは、休憩しまくり(笑)

・コンビニエイド1回
・自販機エイド1回
・道端でアミノバイタルを1本補給

行きはほぼ休まずでしたが、帰りのコンビニ&自販機エイドはそれぞれ10分程度は休憩しちゃいました。

おこビーエイドも含めると、かなりの休憩時間(^_^;)

フルマラソン本番ではこんなにも休憩していられないでしょうから、、、レース当日、ちゃんとご褒美なくても頑張れるのか、ちょっぴり不安です。

今回の1人フルマラソンで、距離(42.195km)はクリアできたけど、トータル時間を見ると・・・ね。

とてもじゃないけど、フルマラソンに向けて自信がついた!とは言い難いですね(^_^;)

でも、おこビーエイドも存分に満喫できたし、すったもんだありながらも充実した1日になって大満足です♪

友だちの誘惑

帰り道、家まであと10km程度のところで、仕事帰りの友だちが たまたま車で通りかかりました。

「乗って帰る!?!?」の誘惑(*’▽’)

いま、めっちゃしんどいんよね~。

乗せて帰ってもらえたら楽だよな~。

でも、ここで乗ってしまったら1人フルじゃなくなる(゚o゚;) ハッ

いろんな葛藤がありつつ、丁重にお断り^^

あの時、乗せて帰ってもらっていたら後悔しまくってたと思うので、強い意志をもって断れて良かったヽ( ̄▽ ̄)ノ

【その日の夕方のLINE】

ちなみに、この友だちの旦那さま(パパさん)もフルマラソンを走るランナーさんです♪

もう、完全にアホ呼ばわれ(笑)

パパさん、お気の毒だけど・・・私も間違いなくアホだと思われてるヽ( ̄▽ ̄)ノ

太もも後ろ側が痛い

今回のロング走。いつもは痛くなったことのない太もも裏側(後ろ側?)が重ダル~:;(∩´﹏`∩);:

ラスト5kmは太ももがズッシリ重く感じて、足を前に運ぶのがやっと。

先輩ランナーさん曰く、太もも裏が痛くなるのは坂道を頑張って走ったからだよ!とのこと。

やっぱり普段から走り慣れていない坂道。練習しないとね(-ω-)

フルマラソン、30km過ぎるといろいろあるとは話に聞くけど、今回みたいな ゆるふわ♪の1人フルでもそれを痛感しました。

とにかく脚(特に太もも裏)がツラかった~~~:;(∩´﹏`∩);:

肩が凝る

普段、全く肩こりのない私ですが 長時間リュックを背負って走っていたせいか、後半 肩こりにも襲われます:;(∩´﹏`∩);:

サロモンのリュック自体、体にピッタリフィットして使用感は抜群なのですが、背負って走ることに慣れていないせいか、とにかく邪魔でした(-ω-)

投げ捨てて帰りたかったくらい(笑)1万円超えの高いお買い物なので、絶対に捨てられないけどw

あと人によっては首のところが擦れて痛くなったり・・・そういったトラブルもあるみたいですね。

やっぱりフルの距離を走ると、いろいろ出てくるんだなぁ。と、ここでも痛感!

1人フルマラソン、42.195km走ってみないとわからないことがたっくさん。

貴重な経験ができました(´ω`*)

リベンジ1人フルマラソン

次はエイド休憩なしのマジメな1人フルマラソンを決行しようと思っていたのですが、不覚にも足に違和感&痛みが出てしまったため、保留です。

初の本命フルマラソンでDNSになってしまってはツラすぎますからね。

明らかにオーバーワークによるケガだと思うので、ロング走は慎重に・・・

もっともっとペースを落として、ゆっくりでもいいのかもしれません。

初心忘るべからず!過信は危険

たった7ヶ月程度しか走歴がないのに、なんとなく自分を過信しているところがあったような気がします。

これでも初期の頃に、2週間ほど走れないケガを経験したことがあるのですが、最近は「もしかして自分は故障とは無縁なのでは!?」という根拠のない自信・・・というか錯覚に陥ってました(;^ω^)

でも、実際に痛くなって「あぁ、やっぱりケガするんだな。」って、当たり前のことに気付きました(^_^;) バカだな、私。

何事も過信はよくありませんね、反省です。

こんなこと言ってるけど、また数ヶ月後にはケガのことを忘れて爆走して、またケガして凹んでる自分がなんとなく目に浮かんできますけど。

その時には、また同じことを思っているのでしょうね(^_^;)

自分の性格がわかり過ぎてツライ(笑)

いよいよ初のフルマラソン本番

リベンジ1人フルはできなくても、本番までに せめて3時間 or 30kmのLSDを取り入れておきたかったのですが、足が不調なのでそれもままならず。

思い描いていたような〆の練習もできず、不安な気持ちを抱えての初フルマラソン参戦となります。

でも今更焦っても仕方ないので・・・

ここはドッシリ構えて、夏場に走り込んだ自分の力を信じて!

まずは足の状態を整えること優先で、本番を迎えたいと思います。

こんな感じで不安もありつつ…なんですが、ワクワク楽しみな気持ちもかなり大きいです\(^o^)/

当日はベストを尽くして、またココでいい報告ができるように頑張ります。

そして、足が復活したら また1人フルマラソンを計画しよう♪

今度はエイド休憩なしでマジメに走って、締めに肉ビーかギョービーでもいいな~\(^o^)/

初めてのフルマラソン!おかやまマラソン2018完走しました人生初のフルマラソン「おかやまマラソン2018」を無事に完走することができました。 前回のブログで“サブ4宣言”し、自分で自分にプ...
奈良マラソン2018 坂道フルマラソンを完走しました!2回目のフルマラソン「奈良マラソン2018」を無事に完走することができました。 初フルの「おかやまマラソン」から4週開けてのレース...

POSTED COMMENT

  1. ターザン より:

    おかやまマラソンで見てたら
    こちらに導かれましたw
    初マラソンサブ4
    凄いですね
    多分長距離が走れるセンスお持ちの方と思います。
    また来年おかやまマラソン参加して下さいね

    • なづなこ より:

      ターザンさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      おかやまマラソンのツイートから訪問してくださったんですね♪

      初フルでサブ4!ブログで宣言したのもパワーになって、最後まで粘ることができました^^

      おかやまマラソン、素敵な大会ですね。来年もまたエントリーしようと思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です